水まわり工事 増改築工事 各種塗装工事 エクステリア
・外構工事
電気・水道・
ガス設備工事
解体工事 新築工事 建築建材販売

各種塗装工事

屋根塗装・外壁塗装工事は、外観の美しさだけでなく、適切に塗り替えや修繕を実施しなければ、雨漏りなど建物自体に影響を及ぼす可能性があります。その他、あきよし建築工房では、瓦の葺き替えや防水工事などを承っております。

このような方におすすめです

屋根塗装

  • 長らく屋根の塗り替えを行っていない
  • サビや色あせ、ひび割れがみられる
  • 作業性や動線など、使い勝手が悪い

外壁塗装

  • 壁に触れると、白い粉がつく
  • 壁に剥がれや膨らみがみられる
  • カビやコケなどの汚れが目立つ

瓦の葺き替え

  • 長らく瓦の葺き替えを行っていない
  • 瓦に割れやずれ、剥がれがみられる
  • 所々に雨漏りの形跡がみられる

防水工事

  • 築年数も経っており、防水面が不安
  • 時折、天井からの雨漏りがみられる
  • 天井付近の壁が変色・腐敗している

塗装について考えたい事

塗料の種類

屋根・外壁に使用される塗料には、様々な種類があり、それぞれ特徴をもっています。例えば、アクリル塗料やウレタン塗料は、お手頃な価格帯ながら、対候性には期待できません。近年、一般的とされるシリコン塗料は、コストパフォーマンスから、主に外壁塗装の場面で選ばれています。また、屋根塗装には、フッソ塗料や無機ハイブリッド塗料など、紫外線などの影響を防ぐ、耐久性・対候性に優れた塗料がよく採用されています。

塗装の色合い

周囲の環境とのバランスや、お客様ご自身のお好きな色をふまえ、カラーサンプルから塗料の色を決定していきます。特に注意していただきたいことが、光のあたり具合や面積効果(明るい色は大きな面積の方がより明るく鮮やかに感じられます)による、色合いの変化です。小さなカラーサンプルと実際の仕上がりが、大きく食い違うことがあります。そういった注意点をご説明しながら、終始経験豊富な担当者が対応させて頂きます。

機能性塗料

最近では、機能性に特化した塗料も数多く誕生しています。例えば、「遮熱塗料」は、太陽光を反射することで室温の上昇を防ぐ効果があり、「断熱塗料」は、太陽光による熱を伝わりにくくすることで、夏場には室温の上昇を防ぎ、冬場には保温効果を発揮します。そのほか、低汚染性・耐火性・防カビ性など、目的に応じた様々な効果を取り入れた機能性塗料がございます。

その他

屋根・外壁塗装、その塗り替えの目安は一般的なウレタン塗料で、およそ8年~10年周期といわれています。また、塗装の施工方法や下地処理の有無など、実際に塗装を担当する職人の技量によっても、その耐久性は大きく変化します。当社では、確かな知識と実績をもった担当者により、より長く美しさを保つことのできる、塗装工事を提供してまいります。

まずはお気軽にご相談ください

屋根・外壁塗装工事は、ご予算・ご希望はもちろん、現在の状態について詳しい事前調査が必要となります。「あきよし建築工房」では、塗装工事に豊富な知識と経験をもつ担当者が、皆さまの声に、親身になって対応いたします。まずはお気軽にご相談・お問い合わせくださいませ。

次世代住宅ポイント制度

次世代住宅ポイント制度とは、消費税率10%が適用される一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。